なべやblog

ビジネスとキャンプと酒をこよなく愛す

経営ビジネス

【お客様が来る自動化施策】収益の担保の3つのルール

投稿日:2020年7月8日 更新日:

ルール1 お客様を信じるな

ルール2 現データの徹底無視

顧客に対して値下げ・品質の向上等の施策を取る無駄な競争に飲み込まれないようにしましょう。

非顧客に対しての施策を取ることが重要です。

ルール3 思考行動理解施策

脳科学マーケティング 

購買数×購買単価の脳科学施策

・点検商法で機会を上げる

・不安施策での単価維持の向上

・テンション施策を行う

不安を作るプロセスで営業を行い成約率の向上

・オーガニックを売りたい(農薬バンバンの動画で不安を)

・美容ヘッドスパ(頭皮チェック レポート送付)

・ジム(体を鍛えないから仕事ができない科学的説明)

・リフォーム(ついでにシロアリ・耐震チェック)

※上記の()内の施策については

無料で行いますではなく【ついで】に行いますで行くこと。

例:ついでにやっときますよ。ついでにやりましょうか。等

営業をせず不安だけを置いてくる営業

不安を置いてプログラムへの誘導・SNSリテンション(インスタのストーリー)を狙う

行動マーケティング 

行動だけに注視した施策が重要となります。

ビールの売上を増やしたい時を例にしましょう。

商品からの施策だと商品の値段・質等の施策を考え

ビールまとめ買い割引等してしまいがちです。

これはモノ思考の考えです。

行動マーケティングとは行動だけに注視します。

ビールを購入する人にはついでにおむつを購入する人が多かった。

おむつ買う人=子供がいるため外食ではなく、家で晩酌するという行動が多いのだ。

だからこそおむつを買う人にパパ応援割とし施策を打つのです。

これがおむつを買う人は家で飲むという行動に注視した施策になります。

次にコンビニに置いている募金箱で考えてみましょう。

皆さんコンビニに置いてある募金箱に募金した経験はありますか?

またその募金先を覚えていますか?

殆どの人が覚えておらず何となく募金しませんでしたか?

コンビニのBOX募金に募金した経験がある人は87%

街中での募金に募金したことある人は13%

人は募金したくて募金しているのではないのです。

行動を理解した販売戦略

行動中心に自動化施策をもてば100%売らずに売れます。

マックはマニュアルがあるから誰であろうと売れます。

男性は女性とのデートの際の10,000円は惜しまないが自販機の100円は惜しみます。

これが行動を理解した販売戦略です。

自動化マニュアルの作成

CAFの細分化

お客様の予約(何で予約?)どうやって来店?どこの席に座る?まず何から頼む?

など細かく細分化しどうやって帰ったかまで細かく書き出しましょう。

CPインサート

コミニケーションポイントのインサート

PRインサート

体験のインサート

不安形成

リテンションの形成

自動かマニュアル作成についてはまたのブログで発信したいと思いますので是非。

The following two tabs change content below.

渡辺 祐司

渡辺 祐司 32歳 山口県下関市 ビジネスに興味が有、ビジネスで学びになる情報を発信中! 趣味のキャンプ・居酒屋巡りについてもブログにしていきたいと思います。 夢は経営者。そこからまだまだ夢を広げる予定です。

-経営ビジネス
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スモールビジネス!コスト戦略。メニューからではなく、価格から決めろ!

需要と供給 あなたの今持っているモノを持ってない人がお金を出して買う。 これが基本です。 だけど「自分にはできない」資格も経歴もない・・・ そんなことどうでもいいです。 変えるべきは【自身】ではなく【 …

コンテンツの考え方!あなたは間違っている?5つのポイントで考えよう

金銭的成功への一番な近道は? 上の図でどれに当たるでしょう? そうそれが起業なのです。 労働者は毎月30万円の給料を貰い5年間で1,800万円 起業し毎月30万円の利益を出す会社を作れば1,800万円 …

税金

海外に会社を作れ!税金は無知の罰金だ

TIM:時間がお金に変わる仕事 会社員・弁護士・時給 RIM:結果がお金 成果報酬制・フリーランス・経営者 KIM:知識がお金 投資家・講演家等 このなかでKIMを目指していく中でTIMからKIMへ …

ファン

【店舗経営者必然】1,000人のファンを作れ。情報の発信はUCG一択だ!

1,000人ファン・知人を作れ! まず店舗経営者は1,000人のファンを作ることから始めましょう。 なぜか?解説していきます。昔はお店を探す際、例えば渋谷を歩きながらあっこのカフェイイね。入ってみよう …

飲食店

飲食店舗経営者はこれを見ろ。歴史から見る飲食店舗経営のススメ

□外食産業の歴史から現在 〇1970年 POSレジ POSにより商品の管理がデータで管理ができるようになった。 POSとは・・・商品名や価格、数量、日時などの販売実績情報を収集するため、「いつ・どの商 …

プロフィール

渡辺祐司
ビジネスについて集客などの学んだ知識をアウトプットしていきます。他では絶対得られない情報を掲載していきますので是非。
趣味はキャンプ・居酒屋巡り

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。